English version is here.

Contents

EBMについて
   一般向け
   医療従事者向け
各地のEBM勉強会紹介
pES club(学生EBM勉強会)
エビマヨの会(EBM抄読会)
なんごろく(診療のTips)
EBM関連イベント
資料集
管理人プロフィール
リンク集
更新履歴
アンケート
  ↑ご協力下さい!
お問い合わせ先


アンケートにご協力を!

ご感想をお寄せ下さい

このページへリンクを張る際は,
お手数ですが
管理人
までご一報ください

 ホーム >

EBM関連イベント

EBMワークショップ,セミナー,シンポジウム,フォーラム,トレーニング,講習会,講演会など,EBMに関連するイベントの日程を掲載します.
但し,全てを網羅しているわけではないので,ご了承下さい.
掲載に際しては,各主催者の同意を得ています.
イベント案内の掲載を希望される方は,こちらまでご連絡下さい.
なお,各イベントの詳細についてのお問い合わせは,各主催者に直接お願いいたします.

EBM関連イベントのメール配信をご希望の方は
EBMイベントメールマガジンにご登録ください.
配信頻度は月1~3回程度です.
こちらをクリックして,件名に「EBMevent-SPELL registration」とあるのを確認してメールを送信
↓↓↓

登録

上記ボタンをクリックしてもうまく登録できない場合は,「sulzberger(あとまーく)amy.hi-ho.ne.jp」 宛に
「EBMevent-SPELL registration」と書いたメールを送信してください.

なお,メールアドレス変更などで不着の場合にはリストから削除します.

WSアンケートサイトはこちら

EBMについての授業,セミナー,ワークショップ,
抄読会の講師派遣を希望される方は,是非御連絡下さい.

講師,チューター依頼,教材提供など,承ります.
内容は,以下のようなものを実際に提供しています.

EBMの実践の仕方
二次資料の利用の仕方を中心にした情報検索
最短アプローチで考える,診断推論の考え方
(英語が苦手な方のための)臨床論文の効率のよい読み方,使い方
一般向けEBM

これ以外にも,ご相談に応じて,ご希望に添う形で提供します.
こちらまで御連絡下さい.

現在,東京医科歯科大学医学部,北海道大学医学部,富山大学医学部,福井大学医学部,関西医科大学医学部,岡山大学医学部,川崎医科大学医学部,広島大学医学部・歯学部で講義を担当しています.
病院や各種団体でもセミナーの講師を担当しています.
過去の講演については,こちらをご参照下さい.

過去のWS開催地/公演地の地図表示はこちら


今後のEBM関連イベント予定(公募されているもの)
2022年2月26日(土) 【アドバンス】南郷栄秀先生と学ぶ!エビデンスを活かす薬剤師の道(5回シリーズ) 第3回 初めてのシステマティックレビュー
2022年2月6日(日) EBM-Tokyo 第39回 EBM workshop


過去のEBM関連 イベント

神奈川EBM実践研究会

神奈川EBM実践研究会
2019年度の予定です.

場所:横浜市立市民病院
http://www.city.yokohama.jp/me/byouin/s-byouin/access.html
第94回5月15日(水)4階講堂:「SpPinな身体所見」;須藤先生
第95回6月19日(水)4階講堂:「製薬会社の説明会のききかた」;南郷先生・五十嵐先生
第96回7月17日(水)8階大会議室:「感度、特異度、尤度比とは」;五十嵐先生
第97回9月18日(水)8階大会議室:「緩和ケアの歴史から最近のエビデンス」;小杉先生
第98回10月16日(水)都立松沢病院大会議室:「診断エラーを考える」;綿貫先生
第99回11月20日(水)4階講堂:「構造主義医療の実践」;名郷先生
第100回12月18日(水)忘年会
第101回1月15日(水)8階大会議室:「膵臓がん検診を考えてみる2」;池本先生
第102回2月19日(水)8階大会議室:WS「エビデンスを捜し、活用する」;小野

神奈川EBM実践WS 幹事
武蔵国分寺公園クリニック院長 名郷 直樹
大船中央病院 内科 須藤 博
JCHO東京城東病院 総合診療科 南郷 栄秀
東京都立多摩総合医療センター 綿貫 聡
医療コミュニケーション薫陶塾グループ 黒岩 かをる
吉祥寺あさひ病院 安田 隆
東京都立松沢病院 内科 池本 正平
国立がん研究センター東病院 緩和医療科 小杉 和博
東京都立松沢病院 内科 小野 正博
幹事兼事務局 
横浜市立市民病院薬剤部 五十嵐 俊澤村 公志西別府弘子

今後のEBM関連イベント

2022年2月26日(土)

【アドバンス】南郷栄秀先生と学ぶ!エビデンスを活かす薬剤師の道(5回シリーズ) 第4回 副作用の観察研究(Online)

要旨
 今、薬剤師の業務は変革期にあります。「対物から対人へ」をキーワードに、調剤をメインとした「対物業務」から、目の前の患者さんに適した医療を提供する「対人業務」へのシフトが求められています。対人業務を加速させるためには、薬剤師の臨床判断力・文献評価力の向上が必須です。疑義照会やトレーシングレポートにおいて、なんらかの根拠が求められる場面も多いのではないでしょうか。本講座では、EBMで著名な南郷栄秀先生を講師に迎え、医療論文の読み方、業務への活かし方をスモールグループディスカッション形式で学んでいきます。薬の効果、漢方薬、長期服用の害などのテーマを取り上げ、研究デザインもランダム化比較試験、システマティックレビュー、観察研究と多岐にわたります。5回全ての参加が望ましいですが、単回参加も可能です。「論文を読む」に留まらず、「読んだ論文をどう活かすか」を一緒に学びませんか?論文がはじめてな方も、ある程度読める方も、奮ってご参加ください。

【開催日時】
2021年12月4日(土)  第1回 初めての論文(ランダム化比較試験)
     12月19日(日)  第2回 漢方薬のエビデンス
2022年1月15日(土)  第3回 初めてのシステマティックレビュー
     2月26日(土)  第4回 副作用の観察研究
               「システマティックレビューの評価をし、トレーシングレポートで報告、提案をしたAさん。今度は新しく担当する施設の往診同行を担当することになりました。入所してからずっと同じ薬が継続処方されている方も多いことが気になりました。薬が多いと話している方もいます。そういえば、薬の効果についての論文は読んだことがあるけど、長期で継続したときの害については調べたことがないなと思ったAさん。調べてみるとこれまでとは違ったタイプの論文が出てきて…」
      3月19日(土)  第5回 薬剤師の介入研究  

【受講対象】
薬剤師

【その他】
講座は単回ごとでの受講も可能ですが、連続して受講することをお勧めします。

<下記ご留意ください>
※新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、会場での集合講座は中止といたします。
 なお当日は、zoomを使用した、オンライン講座を実施いたします。先着順で定員20名に達し次第締切ります。
 グループワークがございますのでzoomはカメラ、音声付きでお願いいたします。
 カメラ、音声付きでご参加いただけない場合は、認定単位シールの発行をいたしかねます。
 (申込・支払期限 1/13(木)12:00まで)
 オンラインでご受講の方には、お申込・支払完了後、zoomの視聴URLとID・パスワードをご登録のメールアドレスにお送りいたします。(1/13(木)送信予定)
 受講後のアンケート提出は、受講確認のため必須(全項目ご記入)といたします。
 また、zoomより30分以上退出時間がある場合は、認定単位シールの発行をいたしかねますので、ご了承ください。

 PC・スマホ等でzoomによる視聴が出来るよう事前にご準備ください。
 受講する方は、zoom配信の会場をご選択ください。
 (※受講票が表示されますが、必要ございません。)
 講座申込が完了すると「申込受付メール」が自動配信されます。こちらが届かない場合はご登録メールアドレスの確認、info@suls.jpからの受信ができるよう設定をお願いいたします。

 認定単位シールは受講月の翌月初めに受講状況集約し、アンケート内容等確認後、10日以降にお届けの住所に発送いたします。
開催日時 2022年2月26日(土) 19:00 ~ 22:00
申込期限 2022年2月24日(木) まで
※定員になり次第、募集終了となりますのでご了承ください。
講師名 社会福祉法人聖母会 聖母病院 総合診療科 南郷 栄秀 先生
認定単位 2 単位

【講義】
zoom配信(25):定員20名
※申込時に会場を選択いただきます。各会場の場所は、会場名をクリックすると表示されます。
※特定の法人様専用の会場は、ログインすると表示されます。

受講料 5,500円/人(税込)
返金規定
受講料は事前支払とさせていただきます。
キャンセルされる場合は、開催日を含め7日前(土日祝日の場合は前営業日)までにご連絡いただければ、手数料を差し引いた金額をご返金いたします。
※ダッシュボードの「お申し込み講座」から「受講票」を開き、「申し込みをキャンセルする」ボタンクリックするとキャンセルできます。
それ以降のご返金はいたしかねますので、予めご了承ください。
主催 一般社団法人ソーシャルユニバーシティ 薬剤師生涯学習センター
「特定商取引法に基づく表記」を表示する
連絡先・お問い合わせ
何かご質問等ございましたら下記までご連絡ください。

【お申し込みはこちらから】
https://www.suls.jp/yms/member/course/detail.cfm?key=5E2122AC2FFAB66F

一般社団法人ソーシャルユニバーシティ 薬剤師生涯学習センター
TEL:03-6258-5788(平日9時-18時)
Email:info@suls.jp

2022年2月6日(日)

EBM-Tokyo 第39回 EBM workshop(Online)
来る2022年2月6日(日)に,下記の要領でEBM-Tokyo主催による第39回EBM
workshop(WS)を開催します.
今回は,診療ガイドラインの利用者向けワークショップです.
お誘い合わせの上,奮ってご参加下さい.
新型コロナウイルス感染症の影響のため,Zoomを用いたWeb workshopとします.
なお,WSに関する事前連絡は,参加者全員が登録されたメーリングリストを通じて行い,資料などは,事前に電子配布します.
「EBM-Tokyo」って何?
→詳細はEBM-Tokyoホームページ(http://ebm.umin.ne.jp/)をご覧下さい.

                  記

◆コーディネーター◆ 社会福祉法人聖母会 聖母病院 総合診療科 南郷栄秀
◆日時◆ 2022年2月6日(日)13:00~17:30
◆対象◆ 医療従事者,学生,一般市民(初学者,中級者を問いません)
◆内容◆
診療ガイドライン利用者のためのワークショップです.
「CD腸炎の予防に整腸剤を使用するか」を題材に,NICE診療ガイドライン
「Clostridioides difficile infection: antimicrobial prescribing」を用い
て,診療ガイドラインの作られ方とその診療現場での使い方をディスカッション
します.
https://www.nice.org.uk/guidance/ng199
スモールグループ形式(チューターを含め8名程度)で学習を進めていきます.

◆タイムテーブル(予定)◆
12:45~  待機室開室
13:00~13:15(15 分)ようこそ!EBM workshopへ!(シナリオ紹介~疑問の定式化)
13:15~13:30(15 分)SGD1:自己紹介~シナリオのPICOを立てる
13:30~13:45(15 分)全体セッション1:シナリオのPICOを発表
13:40~14:15(35 分)ミニレクチャー1:診療ガイドラインの歴史的変遷とGRADEシステム
14:15~14:45(30 分)ミニレクチャー2:Grade down5要素の概要とEvidence Profileの見方
14:45~14:55(10 分)休憩
14:55~15:40(45 分)SGD2:診療ガイドラインの批判的吟味
15:40~16:10(30 分)全体セッション2:診療ガイドラインの結果
16:10~16:40(30 分)SGD3:Step4患者への適用 4つの輪を考える
16:40~17:00(20 分)全体セッション3:各グループの発表会
17:00~17:30(30 分)クロージング・質疑応答

※終了後,1時間程度の自由参加のオンライン懇親会を開催します.

◆募集人数◆ 約50名(予定)
◆参加費用◆ 参加費:4,000円
ブレイクアウトルームを使用するため,Zoomアカウントに登録しているメールアドレスをご入力ください.
参加申込時に入力したメールアドレスとZoomアカウントに登録しているメールアドレスが異なると,ご参加いただけません.
Zoomアカウントをお持ちになっていない方は,事前配布資料にて作成方法についてご案内します.
複数名での同一アドレス使用による申し込みはご遠慮ください.

◆申込方法◆
事前申し込みが必要です.
EBM-Tokyoのサイトにあるフォームよりお申し込み下さい.
http://ebm.umin.ne.jp/workshop.html
複数名での同一アドレス使用による申し込みはご遠慮ください.

◆募集開始◆ 2022年1月16日(日)
◆募集締め切り◆ 2022年1月29日(土)22時
ただし,定員に達し次第,締め切らせていただきます.また,見学はお受けしておりませんので,ご了承下さい.
※本WSでは,募集締め切り後,WSの1週間前をめどに事前配布資料を配布いたします.

◆主催◆ EBM-Tokyo
◆お問い合わせ◆ EBM-Tokyo事務局 http://ebm.umin.ne.jp

過去のEBM関連イベント

2022年1月15日(土)

【アドバンス】南郷栄秀先生と学ぶ!エビデンスを活かす薬剤師の道(5回シリーズ) 第3回 初めてのシステマティックレビュー(Online)
要旨
 今、薬剤師の業務は変革期にあります。「対物から対人へ」をキーワードに、調剤をメインとした「対物業務」から、目の前の患者さんに適した医療を提供する「対人業務」へのシフトが求められています。対人業務を加速させるためには、薬剤師の臨床判断力・文献評価力の向上が必須です。疑義照会やトレーシングレポートにおいて、なんらかの根拠が求められる場面も多いのではないでしょうか。本講座では、EBMで著名な南郷栄秀先生を講師に迎え、医療論文の読み方、業務への活かし方をスモールグループディスカッション形式で学んでいきます。薬の効果、漢方薬、長期服用の害などのテーマを取り上げ、研究デザインもランダム化比較試験、システマティックレビュー、観察研究と多岐にわたります。5回全ての参加が望ましいですが、単回参加も可能です。「論文を読む」に留まらず、「読んだ論文をどう活かすか」を一緒に学びませんか?論文がはじめてな方も、ある程度読める方も、奮ってご参加ください。

【開催日時】
2021年12月4日(土)  第1回 初めての論文(ランダム化比較試験)
     12月19日(日) 第2回 漢方薬のエビデンス
2022年1月15日(土)  第3回 初めてのシステマティックレビュー
                  「何回かRCTを読み、少しずつ自信をつけてきたAさん。自分でいくつか気になった論文にもちょこちょこ目を通すことも出てきました。
                   ある日、ここ最近薬局でも取り組みはじめたがん患者さんのフォローアップの電話をしていました。患者さんはどうやら吐き気について気になっているようです。
                   近年適応追加になった薬について調べてみると、結論が色々でした。研究も沢山…そんな時にシステマティックレビューの存在を知り、読んでみることに… 」
     2月26日(土)  第4回 副作用の観察研究
     3月19日(土)  第5回 薬剤師の介入研究

【受講対象】
薬剤師

【その他】
講座は単回ごとでの受講も可能ですが、連続して受講することをお勧めします。

<下記ご留意ください>
※新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、会場での集合講座は中止といたします。
 なお当日は、zoomを使用した、オンライン講座を実施いたします。先着順で定員20名に達し次第締切ります。
 グループワークがございますのでzoomはカメラ、音声付きでお願いいたします。
 カメラ、音声付きでご参加いただけない場合は、認定単位シールの発行をいたしかねます。
 (申込・支払期限 1/13(木)12:00まで)
 オンラインでご受講の方には、お申込・支払完了後、zoomの視聴URLとID・パスワードをご登録のメールアドレスにお送りいたします。(1/13(木)送信予定)
 受講後のアンケート提出は、受講確認のため必須(全項目ご記入)といたします。
 また、zoomより30分以上退出時間がある場合は、認定単位シールの発行をいたしかねますので、ご了承ください。

 PC・スマホ等でzoomによる視聴が出来るよう事前にご準備ください。
 受講する方は、zoom配信の会場をご選択ください。
 (※受講票が表示されますが、必要ございません。)
 講座申込が完了すると「申込受付メール」が自動配信されます。こちらが届かない場合はご登録メールアドレスの確認、info@suls.jpからの受信ができるよう設定をお願いいたします。

 認定単位シールは受講月の翌月初めに受講状況集約し、アンケート内容等確認後、10日以降にお届けの住所に発送いたします。
開催日時 2022年1月15日(土) 19:00 ~ 22:00
申込期限 2022年1月13日(木) まで
※定員になり次第、募集終了となりますのでご了承ください。
講師名 社会福祉法人聖母会 聖母病院 総合診療科 南郷 栄秀 先生
認定単位 2 単位

【講義】
zoom配信(25):定員20名
※申込時に会場を選択いただきます。各会場の場所は、会場名をクリックすると表示されます。
※特定の法人様専用の会場は、ログインすると表示されます。

受講料 5,500円/人(税込)
返金規定
受講料は事前支払とさせていただきます。
キャンセルされる場合は、開催日を含め7日前(土日祝日の場合は前営業日)までにご連絡いただければ、手数料を差し引いた金額をご返金いたします。
※ダッシュボードの「お申し込み講座」から「受講票」を開き、「申し込みをキャンセルする」ボタンクリックするとキャンセルできます。
それ以降のご返金はいたしかねますので、予めご了承ください。
主催 一般社団法人ソーシャルユニバーシティ 薬剤師生涯学習センター
「特定商取引法に基づく表記」を表示する
連絡先・お問い合わせ
何かご質問等ございましたら下記までご連絡ください。

【お申し込みはこちらから】
https://www.suls.jp/yms/member/course/detail.cfm?key=5E2122AC2FFAB66F

一般社団法人ソーシャルユニバーシティ 薬剤師生涯学習センター
TEL:03-6258-5788(平日9時-18時)
Email:info@suls.jp
これ以前の過去のEBM関連 イベント

workshopアンケート入力サイト:
http://spell.umin.jp/workshop/wspostquestionnaire.html
http://spell.umin.jp/workshop/wspostquestionnaire_criticalappraisal.html
http://spell.umin.jp/workshop/wspostquestionnaire_few.html
http://spell.umin.jp/workshop/wspostquestionnaire_ebdiagnosis.html

http://spell.umin.jp/workshop/wspostquestionnaire_gradews.html



Copyrights(c)2004- Eishu NANGO
All rights reserved
禁無断転載