English version is here.

Contents

EBMについて
   一般向け
   医療従事者向け
各地のEBM勉強会紹介
pES club(学生EBM勉強会)
エビマヨの会(EBM抄読会)
なんごろく(診療のTips)
EBM関連イベント
資料集
管理人プロフィール
リンク集
更新履歴
アンケート
  ↑ご協力下さい!
お問い合わせ先


アンケートにご協力を!

ご感想をお寄せ下さい

このページへリンクを張る際は,
お手数ですが
管理人
までご一報ください

 ホーム >

EBM関連イベント

EBMワークショップ,セミナー,シンポジウム,フォーラム,トレーニング,講習会,講演会など,EBMに関連するイベントの日程を掲載します.
但し,全てを網羅しているわけではないので,ご了承下さい.
掲載に際しては,各主催者の同意を得ています.
イベント案内の掲載を希望される方は,こちらまでご連絡下さい.
なお,各イベントの詳細についてのお問い合わせは,各主催者に直接お願いいたします.

EBM関連イベントのメール配信をご希望の方は
EBMイベントメールマガジンにご登録ください.
配信頻度は月1~3回程度です.
こちらをクリックして,件名に「EBMevent-SPELL registration」とあるのを確認してメールを送信
↓↓↓

登録

上記ボタンをクリックしてもうまく登録できない場合は,「sulzberger(あとまーく)amy.hi-ho.ne.jp」 宛に
「EBMevent-SPELL registration」と書いたメールを送信してください.

なお,メールアドレス変更などで不着の場合にはリストから削除します.

WSアンケートサイトはこちら

EBMについての授業,セミナー,ワークショップ,
抄読会の講師派遣を希望される方は,是非御連絡下さい.

講師,チューター依頼,教材提供など,承ります.
内容は,以下のようなものを実際に提供しています.

EBMの実践の仕方
二次資料の利用の仕方を中心にした情報検索
最短アプローチで考える,診断推論の考え方
(英語が苦手な方のための)臨床論文の効率のよい読み方,使い方
一般向けEBM

これ以外にも,ご相談に応じて,ご希望に添う形で提供します.
こちらまで御連絡下さい.

現在,東京医科歯科大学,岡山大学で講義を担当しています.
病院や各種団体でもセミナーの講師を担当しています.
過去の講演については,こちらをご参照下さい.

過去のWS開催地/公演地の地図表示はこちら


今後のEBM関連イベント予定(公募されているもの)
2019年8月24日(土)~25日(日) 山形初EBMスクール(山形・東置賜郡)
2019年8月17日(土)~18日(日) 南郷栄秀先生のEBMセミナー ~初級・中級編~(宇部)
2019年6月15日(土)~16日(日) 上五島EBMセミナー(長崎・上五島)


過去のEBM関連 イベント

神奈川EBM実践研究会

神奈川EBM実践研究会
2019年度の予定です.

場所:横浜市立市民病院
http://www.city.yokohama.jp/me/byouin/s-byouin/access.html
第94回5月15日(水)4階講堂:「SpPinな身体所見」;須藤先生
第95回6月19日(水)4階講堂:「製薬会社の説明会のききかた」;南郷先生・五十嵐先生
第96回7月17日(水)8階大会議室:「感度、特異度、尤度比とは」;五十嵐先生
第97回9月18日(水)8階大会議室:「緩和ケアの歴史から最近のエビデンス」;小杉先生
第98回10月16日(水)都立松沢病院大会議室:「診断エラーを考える」;綿貫先生
第99回11月20日(水)4階講堂:「構造主義医療の実践」;名郷先生
第100回12月18日(水)忘年会
第101回1月15日(水)8階大会議室:「膵臓がん検診を考えてみる2」;池本先生
第102回2月19日(水)8階大会議室:WS「エビデンスを捜し、活用する」;小野

神奈川EBM実践WS 幹事
武蔵国分寺公園クリニック院長 名郷 直樹
大船中央病院 内科 須藤 博
JCHO東京城東病院 総合診療科 南郷 栄秀
東京都立多摩総合医療センター 綿貫 聡
医療コミュニケーション薫陶塾グループ 黒岩 かをる
吉祥寺あさひ病院 安田 隆
東京都立松沢病院 内科 池本 正平
国立がん研究センター東病院 緩和医療科 小杉 和博
東京都立松沢病院 内科 小野 正博
幹事兼事務局 
横浜市立市民病院薬剤部 五十嵐 俊澤村 公志西別府弘子

今後のEBM関連イベント

2019年8月24日(土)~25(日)

山形初EBMスクール(山形・県東置賜郡)
山形県史上初、EBMを学べるワークショップを開催します!
日常診療で疑問に思ってもどうやって調べていいかわからない・論文をどう解釈していいかわからない・この治療法が本当に患者さんのためになるのかわからない……。
そんな時こそEvidence Based Medicineの考え方が役立ちます。
小野川温泉で日頃の疲れも取りつつ、一緒にEBMについて学びましょう。
沢山のご参加をお待ちしています!

場所: 公立置賜総合病院 会議室
募集人数: WS参加は30名 (見学は応相談)
参加費: 10000円 (懇親会・宿泊込み)
講師:
 JCHO 東京城東病院 南郷 栄秀 先生
 東京北医療センター 斉藤 惣太 先生

日程:
8/24(土)
1400-1430 事務連絡 アイスブレイク
1430-1630 製薬会社の製品説明パンフの読み方・使い方
1630-1645 休憩
1645-1815 臨床現場での効率の良い二次資料の探し方
1900- 懇親会

8/25(日)
0900-1230 診断で使うEBM

参加申し込みはこちらから
申込締切:2019年8月5日(月)

主催:公立置賜総合病院 ・日本 プライマリケア連合学会山形支部

2019年8月17日(土)~18日(日)

南郷栄秀先生のEBMセミナー ~初級・中級編~(宇部)
昨年、台風で延期となった南郷栄秀先生によるEBMセミナーを今夏、開催いたします。
UptoDateやDynaMedの使い方、論文の基本的な読み方など、感度・特異度を臨床
現場に使いこなすという、EBMの基本を2日間でしっかり学ぶといったコンセプトです。
医学生、研修医や専攻医、EBMを指導する指導医の方を対象としています。
山口県での「夏のEBM集中講義」、奮ってご参加ください。

【日程】 令和元年8月17日(土) 13:30~18:30
         8月18日(日)  9:00~12:00

8月17日(土)
13:00~13:30:受付
13:30~15:00:セッション1「臨床現場での二次資料の効率のよい使い方」
日常診療の現場で疑問が出た時の効率良い問題解決の方法として,UpToDateや
DynaMedの臨床現場での使い方を講義,演習します.
各自PCを前に,実際に操作して貰いながら演習してもらいます.
15:00~18:30:セッション2「原著論文の批判的吟味」
原著論文の読み方について,忙しい業務の中で,英語が苦手でも手早く読む方法
について,実際に体験してもらいながら解説します.

8月18日(日)
9:00~12:00:セッション3「診断で使うEBM」
EBM診断を一通り網羅します. 論文は読まずに,実際の診療を行う場面を想定し
て演習します.有病割合,感度・特異度,尤度比を臨床現場で使いこなせるよう
にトレーニングします.

【場所】 山口大学医学部附属病院 新中央診療棟1階 多目的室1
【対象】 医学生、初期研修医、後期研修医、指導医(専門科問わず)
【講師】 南郷栄秀 先生 (JCHO東京城東病院 総合診療科)
【主催】 日本プライマリ・ケア連合学会山口県支部
      *日本プライマリ・ケア連合学会 認定医更新単位を取得できるよ
う手続きを進めております。
【共催】 公益社団法人地域医療振興協会山口県支部
      山口大学医学部附属病院 総合診療部
     山口大学 家庭医療べんきょう会
【参加費】 1日参加:2,000円、両日参加:4,000円
      *学生は無料 
*部分参加は1日参加と同じ参加費となります。

◯セミナー1日目(8月17日)に宇部市内で懇親会を予定しています。
◯会場の準備、単位取得の手続きの都合上、事前申し込みをお願いします。  
タイトルを 「EBMセミナー参加申込み」 とし下記のフォーマットを記入し、
山口大学医学部附属病院 総合診療部 事務局
までお送り下さい。

※ 懇親会は人数調整のため申込み締切りを7月25日(木)とさせて頂きます。
 懇親会の詳細につきましては後日、参加者の方にご連絡いたします。

  ***********申込みフォーマット************
   氏名(ふりがな):
   所属:
   Email:
   当日、UptoDateを使用するため、個人パスワードの有無を教えて下さい。
   UptoDateのパスワード   持っている   持っていない
  懇親会の参加 : 医師(5,000円):  参加 ・ 不参加 
  *******************************

2019年6月15日(土)~16日(日)

上五島EBMセミナー(長崎・上五島)
時下、先生におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。この度、上五島で初めて、EBMを学べるセミナーを開催することとなりました。日常診療の疑問点の解決法、論文の解釈の方法、患者さんのための治療法の選択など、Evidence Based Medicineの考え方が役立ちます。
 たくさんの皆様の参加をお待ちしております。

日時:
  平成31年6月15日(土) 14:00~18:00
  平成31年6月16日(日)  9:00~12:00
場所:
  長崎県上五島病院 大会議室
  長崎県新上五島町青方郷1549-11
講師:JCHO 東京城東病院 南郷 栄秀 先生
内容:
1日目
 ・論文の批判的吟味
 ・製薬パンフの使い方+二次資料の使い方
2日目
 ・診断のEBM

セミナーへの参加は無料です。1日のみの参加も可能です。1日目の夜に懇親会(会費5000円)がありますので、時間の許す方はご参加下さい。

参加申し込み、お問い合わせ:
 長崎県上五島病院 総務課長 中村文彦
 電話 0959-52-3000(代表) Emailアドレスはこちら

過去のEBM関連イベント

2019年6月9日(日)

福井県ポートフォリオ発表会(福井)
福井県ポートフォリオ発表会
日時 2019年06月09日(日)受付開始 08:30  発表会開始 08:50~13:30
場所 福井大学医学部附属病院 臨床研修教育センター 2階 シミュレーションセンター

内容
 南郷栄秀先生 ご講演 「エビデンスに基づいてポリファーマシーを上手に解消する!」
 ポートフォリオ発表会

参加は事前申し込み制です
参加費 1000円
託児費 1人1000円   託児申し込みは申し込み締め切り5月26日(日)  締め切り終了後も随時相談には応じます 
お申込み 以下のフォームからお申し込みください.
https://forms.gle/rzJGiS3ZJLSpHYcaA
尚、アンケート結果は、匿名化して、今後の運営に使用させていただく場合があります

6月8日19時 - 懇親会 : 弥吉 大和田店 予定  おひとり4000-5000円程度です。
※6月9日ではないためご注意ください。
懇親会参加締め切りは5月31日とします。 締め切り終了後も随時相談には応じます。

製作 福井大学病院 総合診療部 ポートフォリオ発表会 実行委員会

2019年6月8日(土)

#FamilyMedicineStudio 南郷先生EBM祭(福井)
福井県PF発表会プレイベント
#FamilyMedicineStudio 南郷先生EBM祭 開催!!

2019年6月8日(土)16:00-18:00,19:00~懇親会
『臨床現場での二次資料の効率のよい使い方』
EBMで有名なJCHO東京城東病院 総合診療科 南郷栄秀先生が、
日常診療の現場で疑問が出た時の効率良い問題解決の方法として,UpToDateや DynaMedの臨床現場での使い方をご教授くださいます。
ぜひこの機会に二次資料の使い方を学んでみませんか??

場所:福井大学医学部附属病院臨床教育研修センター2階 白翁会ホール
持ち物:PCやタブレットの持参が必要です。
対象: 学生(あらゆる学部),初期研修医,後期研修医,薬剤師,看護師
参加費: 1000円,学生・大学院生は無料

参加方法: できるだけ事前に以下のフォームからお申し込みください.
https://is.gd/hfWoZI
※託児室のご利用はありません.予めご了承ください.
※6月9日の福井県PF発表会とは別企画です。

2019年6月2日(日)

EBM-Tokyo 第32回 EBM workshop(東京)
来る2019年6月2日(日),下記の要領で,EBM-Tokyo主催による第32回EBMworkshop(WS)を開催します.
今回は,システマティックレビュー(SR)の研究論文の批判的吟味を中心としたワークショップです.
お誘い合わせの上,奮ってご参加ください.
なお,WSに関する事前連絡は,参加者全員が登録されたメーリングリストを通じて行い,資料などは,事前に電子配布します(当日印刷した資料を配布しません).
「EBM-Tokyo」って何?
→詳細はEBM-Tokyoホームページ(http://ebm.umin.ne.jp/)をご覧下さい.

                  記

◆コーディネーター◆ 日本大学歯学部歯科保存学第Ⅲ講座 蓮池聡
◆日時◆ 2019年6月2日(日)10:00~17:30 (18:00から懇親会あり)
◆場所◆ 東京医科歯科大学 東京都文京区湯島1-5-45
(最寄駅:JR御茶ノ水駅,地下鉄丸ノ内線御茶ノ水駅,千代田線新御茶ノ水駅)
◆対象◆ 医療従事者,学生,一般市民(初学者,中級者を問いません)
◆内容◆
軽症脳梗塞やハイリスク一過性脳虚血発作に対するDAPT療法の効果を検証したシステマティックレビューの批判的吟味を通じて, 実際の現場でどのように考えたらよいかをディスカッションします.
Hao Q, Tampi M, O'Donnell M, Foroutan F, Siemieniuk RA, Guyatt G.
Clopidogrel plus aspirin versus aspirin alone for acute minor ischaemic stroke or high risk transient ischaemic attack: systematic review and meta-analysis.
BMJ. 2018 Dec 18;363:k5108. doi: 10.1136/bmj.k5108.
PubMed PMID: 30563866; PubMed Central PMCID: PMC6298178.
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30563866
スモールグループ形式(チューターを含め8名程度)で学習を進めていきます.

◆タイムテーブル(予定)◆
9:30~10:00 受付
10:00~10:15 ようこそ!EBM workshopへ!
10:15~10:45 ミニレクチャー:システマティックレビューとは
10:45~12:30 スモールグループディスカッション(SGD)1:Step3 論文の批判的吟味
12:30~13:30 -休憩(昼食)-
13:30~14:00 スモールグループディスカッション(SGD)2:Step3 論文の結果
14:00~15:30 全体セッション1(各グループの発表会)
15:30~16:30 スモールグループディスカッション(SGD)3:Step4 患者への適用
16:30~17:30 全体セッション2
18:00~20:00 懇親会

◆募集人数◆ 約50名(予定)
限られた人数でできるだけいろいろな方々にご参加いただくため,
過去に本会のWSに参加したことのある方は,受付を一旦保留とさせていただくことがあります.
また,同一施設・同一学会からのお申し込みは3名までとさせていただきます.
◆参加費用◆ 参加費:5,000円(弁当・お茶代込み),懇親会費: 4,000円
◆申込方法◆
事前申し込みが必要です.
EBM-Tokyoのサイトにあるフォームよりお申し込みくださ い.
http://ebm.umin.ne.jp/workshop.html
複数名での同一アドレス使用による申し込みはご遠慮ください.

◆募集開始◆ 2019年4月29日(月・祝)
◆募集締め切り◆ 2019年5月30日(木)22時
ただし,定員に達し次第,締め切らせていただきます.また,見学はお受けしておりませんので,ご了承ください.

※本WSでは,募集締め切り後,WSの1週間前をめどに参加者MLを立ち上げ,事前配布資料を配布いたします.
※本WSでは,日本プライマリ・ケア連合学会の「専門医・認定医更新のための単位:5単位」,
「プライマリ・ケア認定薬剤師の認定単位:4単位」が付与される予定です.

◆主催◆ EBM-Tokyo
◆後援◆ 日本プライマリ・ケア連合学会EBMプロジェクトチーム
◆お問い合わせ◆ EBM-Tokyo事務局 http://ebm.umin.ne.jp

2019年6月1日(土)

城東式 Joto Style 2019(東京)
JCHO東京城東病院総合診療科が公開勉強会を始めます!医学生,初期研修医,専攻医,卒後15年目までの若手医師の皆さん,奮ってご参加ください.
■日時 2019年6月1日(土) 13:00~19:00 その後懇親会
■場所 JCHO東京城東病院 東京都江東区亀戸9-13-1(都営新宿線東大島駅)
■対象 医学生,初期研修医,専攻医,卒後15年目までの若手医師
■テーマ・講師
 第1部:忙しい日常診療での効率のよい情報検索
   講師: JCHO東京城東病院総合診療科 南郷栄秀
 第2部:研修振り返り&Case of the Month
   講師: 医療福祉生協連家庭医療学開発センター 藤沼康樹
■内容 忙しい日常診療の中で効率よく情報検索を行い,EBMを実践して質の高い医療を提供する方法を演習形式で行うワークショップです.当院の研修で使用しているUpToDateやDynaMedの使い方を基礎から実践までお話します.研修や実習で抱いた疑問をいくつでも用意してきてください.また,家庭医療のレジェンド藤沼先生による当院専攻医の振り返りと症例カンファを行います.豪華2部構成をお楽しみください.2020年度JCHO東京城東病院総合診療専門研修プログラムの説明会も開催します.
■参加費 無料(懇親会費3,000円)
こちらのフォームよりお申込み下さい.
3日以内に返信がない場合は再度お申し込みください.
■主催 JCHO東京城東病院 総合診療科

2019年3月9日(土)~10日(日)

EBMセミナー in 福岡(久留米)
EBMセミナー in 福岡
平成31年3月9日(土) 14:00〜19:00(13:30受付開始)
10日(日) 9:00〜12:30 ( 8:30受付開始)
場所:久留米大学医療センター
対象:医師・歯科医・薬剤師・看護師・医療系学生(福岡県支部会員は優先登録あり)
定員:50名(先着順)
講師:南郷 栄秀、矢吹 拓、 五十嵐 俊
チューター:茂木恒俊、向原圭、佐々木彰、矢沢みゆき、奥村祐太、内田まやこ、島添 隆雄
参加費:福岡県支部会 会員 10,000円
その他 12,000円
スケジュール詳細
3月9日(土)
14:00~16:00 エビデンスに基づいてポリファーマシーを解消する
16:30~18:30 製薬会社の製品説明パンフの見方・使い方
18:30~19:00 質疑応答
3/10(日)
9:00~12:30 原著論文の批判的吟味(SGLT-2阻害薬のRCTを読みます)

更新単位(申請予定):9日:日本プライマリ・ケア連合学会 認定医・専門医/プライマリ・ケア認定薬剤師
10日:日本プライマリ・ケア連合学会 認定医・専門医/プライマリ・ケア認定薬剤師
登録サイト:https://goo.gl/H3Gybz (福岡県支部会のみ 3ヶ月前より登録開始、それ以外の方は2ヶ月前より)

主催:日本プライマリ・ケア連合学会 福岡県支部
後援:日本プライマリ・ケア連合学会 EBMプロジェクトチーム

2019年2月24日(日)

第24回 岡山CASPワークショップ(倉敷)
第24回 岡山CASPワークショップ
CASP(Critical Appraisal Skills Programme)とは?
医療や福祉の現場で、根拠をわきまえたうえで判断し行動できるように支援することを目的としています。
CASPは英国オックスフォードでの市民のための健康支援活動(PHRU:Public Health Resource Unit)の一部として始まりました。この理念に基づく行動を提供しています。

【日時】2019年2月24日(日) 10時~16時 (9時半~受付)
【場所】川崎医科大学附属病院 本館棟11階
臨床教育研修センター 演習室6
【講師】東京北医療センター 南郷栄秀先生 川崎医科大学附属病院 志水健太先生
【対象】医療従事者・医療系学生など 約30名(予定)
【参加費】 一般(社会人大学院生研修医含む)  2,000円
      学生 無料
【プログラム】(予定)
9:30~10:00 受付
10:00~10:10 諸注意等
10:10~10:25 「EBMとは」
         (講師:志水 健太先生) 
10:25~11:30 「SR & メタ解析について」 
         (講師:南郷 栄秀先生)
11:30~12:30 休憩
   (昼食は各自でご用意いただくか、学内の食堂等をご利用ください。)
12:30~16:00 システマティックレビュー&メタアナリシスを読むワークショップ

以下のメマンチンのSRを読みます.
Knight R, Khondoker M, Magill N, Stewart R, Landau S.
A Systematic Review and Meta-Analysis of the Effectiveness of Acetylcholinesterase Inhibitors and Memantine in Treating the Cognitive Symptoms of Dementia.
Dement Geriatr Cogn Disord. 2018;45(3-4):131-151. doi: 10.1159/000486546. Epub 2018 May 7. Review.
PubMed PMID: 29734182.
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29734182

【申込方法】
  ワークショップ参加には事前申し込みが必要です。
  下記こくちーずプロよりお申し込みください。
  https://www.kokuchpro.com/event/20190224okayamacasp/?fbclid=IwAR2CeCKV1CXssV0sEsz-knHoBcixUplYegmSD4Tkuikn_dWMN-WEGexQzOk

【共催】OCA(Okayama Critical Appraisal) / CASP-Japan
◯ワークショップ終了後懇親会を行います。
 日時:2/24(日)18:00~
 場所:岡山駅前を予定

2019年2月22日(金)

「ワンランク上の薬剤師を目指す」研修会(東京)
「ワンランク上の薬剤師を目指す」研修会開催のお知らせ

資本主義社会に生きる製薬会社の販売戦略として,説明会やパンフレットによる薬剤情報の提供においては,医療者の処方行動を促すための工夫が盛んに行われています.メリットを大きく見せ,デメリットを明らかにしないのは,医薬品業界に限らず営利企業の広告では広く行われていることです.情報の受け手としては,臨床研究の知識が無ければ,その本質を見抜くことは困難です.本研修会では,東京北医療センター総合診療科の南郷栄秀先生に,日常的に行われている製薬会社主催の説明会や,そこで配布されるパンフレットの解釈の仕方と利用法について解説していただきます.この研修会が,利益相反と自身の処方行動について考える機会となれば幸いです.ワンランク上の薬剤師を目指す方は、ぜひご参加いただきますようお願い致します。

日 時  2月22日(金) 午後7時30分~午後9時

場 所  浅薬事務所
台東区蔵前4-34-9 伊東薬局2F
プログラム
19時~   受付 
19時30分~21時 講演「製薬会社の製品説明パンフの見方・使い方」
     東京北医療センター 総合診療科 医長 南郷栄秀先生

参加費  浅草薬剤師会会員及び会員薬局に勤務する薬剤師・薬学生:1,000円
浅草以外の地区の薬剤師:2,000円

☆今回は浅草薬剤師会独自の研修会で、メーカーの協賛は受けておりません。軽食の提供はありません。
☆参加お申込は、浅草薬剤師会(FAX 03-5821-3288 メールアドレス )へお願いします。
参加申込書は以下からダウンロード可能です.
http://asayaku.jp/seminar.html
☆今回は先着30名限定の研修会とさせていただきます。
☆本会は日本薬剤師研修センター認定の集合研修会1単位です。

2019年2月11日(月・祝)

EBM-Tokyo 第31回 EBM workshop(東京)
来る2019年2月11日(月・祝),下記の要領で,EBM-Tokyo主催による第31回
EBMworkshop(WS)を開催します.
今回は,ランダム化比較試験(RCT)の研究論文の批判的吟味を中心としたワークショップです.
お誘い合わせの上,奮ってご参加下さい.
なお,WSに関する事前連絡は,参加者全員が登録されたメーリングリストを通じて行い,資料などは,事前に電子配布します(当日印刷した資料を配布しません).
「EBM-Tokyo」って何?
→詳細はEBM-Tokyoホームページ(http://ebm.umin.ne.jp/)をご覧下さい.

                  記

◆コーディネーター◆ 日本大学歯学部歯科保存学第Ⅲ講座 蓮池聡
◆日時◆ 2019年2月11日(月・祝)10:00~17:30 (18:00から懇親会あり)
◆場所◆ 東京医科歯科大学 東京都文京区湯島1-5-45
(最寄駅:JR御茶ノ水駅,地下鉄丸ノ内線御茶ノ水駅,千代田線新御茶ノ水駅)
◆対象◆ 医療従事者,学生,一般市民(初学者,中級者を問いません)
◆内容◆
インフルエンザに対するバロキサビル(商品名:ゾフルーザ(R))の効果を検証した以下のランダム化比較試験の批判的吟味を通じて,実際の現場でどのように考えたらいいかをディスカッションします.
Hayden FG, Sugaya N, Hirotsu N, Lee N, de Jong MD, Hurt AC, Ishida T, Sekino H, Yamada K, Portsmouth S, Kawaguchi K, Shishido T, Arai M, Tsuchiya K, Uehara T, Watanabe A; Baloxavir Marboxil Investigators Group.
Baloxavir Marboxil for Uncomplicated Influenza in Adults and Adolescents.
N Engl J Med. 2018 Sep 6;379(10):913-923. doi: 10.1056/NEJMoa1716197.
PubMed PMID: 30184455.
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30184455
スモールグループ形式(チューターを含め8名程度)で学習を進めていきます.

◆タイムテーブル(予定)◆
9:30~10:00 受付
10:00~10:15 ようこそ!EBM workshopへ!
10:15~10:45 ミニレクチャー:ランダム化比較試験とは
10:45~12:30 スモールグループディスカッション(SGD)1:Step3論文の批判的吟味
12:30~13:30 -休憩(昼食)-
13:30~14:00 スモールグループディスカッション(SGD)2:Step3論文の結果
14:00~15:30 全体セッション1(各グループの発表会)
15:30~16:30 スモールグループディスカッション(SGD)3:Step4患者への適用
16:30~17:30 全体セッション2
18:00~20:00 懇親会

◆募集人数◆ 約50名(予定)
限られた人数でできるだけいろいろな方々にご参加いただくため, 過去に本会のWSに参加したことのある方は,一旦保留とさせていただき,受付締め切り後に正式に受け付けいたします.
また,同一施設・同一学会からのお申し込みは3名までとさせていただきます.
◆参加費用◆ 参加費:5,000円(弁当・お茶代込み),懇親会費: 4,000円
◆申込方法◆
事前申し込みが必要です.
EBM-Tokyoのサイトにあるフォームよりお申し込み下さい.
http://ebm.umin.ne.jp/workshop.html
複数名での同一アドレス使用による申し込みはご遠慮ください.

◆募集開始◆ 2019年1月14日(月・祝)
◆募集締め切り◆ 2019年2月2日(土)22時
ただし,定員に達し次第,締め切らせていただきます.また,見学はお受けしておりませんので,ご了承下さい.

※本WSでは,募集締め切り後,WSの1週間前をめどに参加者MLを立ち上げ,事前配布資料を配布いたします.
※本WSでは,日本プライマリ・ケア連合学会の「専門医・認定医更新のための単位:5単位」,「プライマリ・ケア認定薬剤師の認定単位:4単位」が付与される予定です.

◆主催◆ EBM-Tokyo
◆後援◆ 日本プライマリ・ケア連合学会EBMプロジェクトチーム
◆お問い合わせ◆ EBM-Tokyo事務局 http://ebm.umin.ne.jp

2019年1月26日(土)

弥山に学ぶ会 EBM workshop(廿日市)
弥山に学ぶ会 EBM workshop
省エネな医学論文の読み方 批判的吟味をしよう!

’’EBMの伝道師’’ 南郷先生によるワークショップを広島で開催します!
「批判的」と聞くとネガティブな印象もありますが、絶対的な正解がない実臨床において、様々な情報 や意見の中から最適な答えを導くためには必須の思考です。とはいえ学生時代や研修中には学ぶ機会も 少ないので、ランダム化比較試験(RCT)の文献をじっくりと吟味して、論文を読むことの基本的なス キルを学びましょう。論文を読むときのポイントが解れば、驚くほど短時間で読めるようになります!

日時:2019年1月26日(土)13:00~18:00
場所:JA広島総合病院 管理棟3階  大会議室
   廿日市市地御前1丁目3番3号
ファシリテーター:
 東京北医療センター総合診療科 南郷 栄秀 先生
 「The SPELL」管理者 http://spell.umin.jp/profile.htm
 青梅市立総合病院消化器内科 渡辺 研太朗 先生
参加費:無料
定員:24人程度
参加対象:医学生、初期研修医、専攻医、医師、指導医、薬学生、薬剤師など
懇親会の開催:ワークショップ終了後に、病院の近くで南郷栄秀先生を囲んで懇親会を開催します。 会費は5000円程度を予定しています。会場は参加人数をみて探す予定です。
参加方法
 締切:2019年1月16日まで(先着順)
 問合先:溝岡雅文 (JA広島総合病院総合診療科) mizooka@hiroshima-u.ac.jp
 申し込み:下記のフォームからお申し込みください
 https://goo.gl/forms/9HVeVghOq1vuilfp2

2019年1月22日(火)

千葉県病院薬剤師会西部支部「病棟薬剤業務」研修会(船橋)
【特別講演】
『製薬会社の製品説明パンフレットの読み方・使い方』
東京北医療センター 総合診療科 南郷栄秀 先生

日 時:平成 31年 1月 22日(火)19:00~21:00
場 所:船橋市民文化創造館(きららホール)
千葉県船橋市本町1-3-1フェイスビル6階 TEL:047-423-7261

参加希望の方は 1月15日(火) までに県病薬HP、メールまたはFAXにてお申し込みください。
※病棟薬剤業務に直接携わらない先生方もご参加ください。
※会場設営の都合上定員は 80名 とさせていただきます。
*当日は軽食のご用意はありません。
※ホール内では飲食禁止となっておりますので、飲食の際はロビーにて
お召し上がりになりますよう宜しくお願い申し上げます。

*日病薬病院薬学認定薬剤師制度受講シール1単位(予定) ( Ⅱ-3 医薬品情報 )申請中
*日本薬剤師研修センター単位認定1単位(予定) / 千葉県病院薬剤師会生涯研修0.75単位
*千葉県病院薬剤師会会員の方は、受付の際会員証をご提示ください(参加費無料になります)。
*非会員の方、会員証のご提示がない場合には参加費として500円頂戴いたします。

主催:千葉県病院薬剤師会西部支部
(連絡先)船橋市立医療センター TEL;047-438-3321(代) FAX 047-438-7263 菅原
船橋市立医療センター西部支部専用アドレス

workshopアンケート入力サイト:
http://spell.umin.jp/workshop/wspostquestionnaire.html
http://spell.umin.jp/workshop/wspostquestionnaire_criticalappraisal.html
http://spell.umin.jp/workshop/wspostquestionnaire_few.html
http://spell.umin.jp/workshop/wspostquestionnaire_ebdiagnosis.html

http://spell.umin.jp/workshop/wspostquestionnaire_gradews.html



Copyrights(c)2004- Eishu NANGO
All rights reserved
禁無断転載